ブログ|石神井公園歯科クリニック|夜8時・石神井公園駅1分の歯医者

〒 177-0041
東京都練馬区石神井町3-25-3 本橋ビル201

  • 03-6913-268503-6913-2685
  • メール相談
受付時間
10:00〜13:00 × × ×
14:30〜20:00 × 〜17:30 × ×

休診日 木曜・日曜・祝日

キービジュアル

カテゴリー

最近の投稿

月別投稿一覧

6月4日は虫歯予防の日【ホワイトニングなら石神井公園歯科クリニック】

2018年06月4日

こんにちは!石神井公園歯科クリニック 歯科衛生士の田村です☆

本日6月4日は6(む)と4(し)の語呂合わせで、「むし歯予防の日」と言われています!

6月4日〜6月10日までの1週間は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科協会などが「歯の衛生週間」を実施しています。

日本は、男性の平均寿命が80歳、女性は87歳と長寿大国です。

歯の寿命は50〜65年で、高齢になるに従って歯を失う人が多いのが現状です。

ですが、毎日の歯磨きなどのセルフケアをしっかり行っていけば、歯の寿命を延ばすことができます!

最近は80歳までに20本以上の歯を保とうという「8020運動」も提唱されています☆

「歯の衛生週間」をきっかけに、歯を長生きさせるための口腔ケアを実施する週間を身につけていきましょう♪

〜当院おすすめの歯ブラシ〜をご紹介しますね!

「ルシェロの歯ブラシ」です。

先端が山切りカットになっているので、奥歯の届きにくいところにピンポイントで当てることができます。また、長い毛と短い毛で段差になっていますので、長い毛が歯と歯の間にしっかり入って、短い毛の部分で歯の表面を磨ける形状になっています☆

しっかりフィットするのでおすすめです♪

運動

2018年04月30日

今日は久しぶりに運動をしてきました。

グループパワーと言うバーベルを持って音楽に合わせて筋トレをするスタジオレッスンに出てきました。

しばらくスポーツジムに行けてなかったので体はなまっているはお腹はつっかえるはでしんどかったです。

でも、久々に滝のような汗がかけて気持ちよかったです。

また、時間を見つけて運動しようと思いました。

リタイヤ前にやるべきだった…健康編の2位は

「身体を鍛えておけばよかった」ですからね

ちなみに、健康編第1位は

「歯の定期検診を受ければ良かった」ですよ‼

      定期的に身体を鍛えて歯の検診にも行って、後悔のないように生きたいですね😊

石神井公園グルメ🍽

2018年04月18日

先日

患者さんに

教えていただいた

美味しいと有名な食パンを購入してきました🍞

ご存知ですか??

 

とっっっっっても!!!!

モチモチ!!フワフワ!!

美味しい!!!!!!!

厚切りが好きなので5枚切りに💓

次は

以前地域新聞(?)に

掲載してたショートケーキ🍰を

美佳先生と狙っています・:*+.\(( °ω° ))/.:+

待合室のお花

2018年04月9日

待合室のテーブルに小さいのですがお花を置いております。

今週は、カンパニュラと言うお花にしました。

日本では「風鈴草」と言う名前で親しまれております。

花言葉は「感謝」「誠実」だそうです。

とても、可愛らしいお花ですよね💖

フッ素イオン導入法で丈夫な歯に🌸

2018年04月2日

院長の菅原です。

今回は当医院で行なっているフッ素イオン導入法について少しだけお話致します。

 

◯フッ素イオン導入法による効果

・フッ素の取り込み量が多い:プラスとマイナスの引き合う力を利用して、フッ素を歯に多く取り込みます。

・隅々まで届く:歯と歯の間にも、フッ素がしっかりと作用します。

 

◯なぜ、フッ素イオンで歯が丈夫になるのか?

フッ素が歯をコーティングし、酸から歯を守る「フルオロアパタイト」を形成するからです。

フッ素は歯のい取り込まれると、酸に強いフルオロアパタイトを形成します。

当医院では「イオン導入器パイオキュアー」を使用して、フッ素をイオン化させる事により、通常歯には取り込まれにくいフッ素を、効果的に導入する事ができます。

お子様の歯を虫歯から守るためにも、是非、フッ素イオン導入法をお勧め致します。

デンタルショー

2018年03月26日

院長の菅原です。

昨日は、浅草で行われたデンタルショーに行って参りました。

そこでは60分〜90分程度のセミナーもいくつか行われており私も2つほど参加しました。

そのセミナーの中でこんなお話をしておりました。

 

40代のうちからしておけばよかった(健康編)の第1位は、なんと歯のメインテナだそうです。

PRESIDENT 2018年1.1号 より引用

1度しかない人生、後悔の無いようにおくりたいですよね。

こちらは会場にいたゆるキャラです。

 

子育て中のお母さん

2018年03月19日

院長の菅原です。

ベビーカー持参で歯科医院受診って、何となく遠慮しがちですよね。

ましてや、階段なんかあったりすると、ますます歯科医院って足が遠のきますよね。

 

でも、安心して下さい。当医院も階段ではありますが、階段の下に到着しましたら、お電話してくだされば、スタッフがお手伝いに参ります。

ベビーカー持参のお母さん方も、どうぞ遠慮せず、いらしてください!

花粉症

2018年03月13日

院長の菅原です🌸

今年も花粉の季節がやってきました。

辛いですよね、目はかゆいし、くしゃみは出るし、そして鼻づまりに鼻みず💧

先日、当院の衛生士さんが新聞を作ってくれました。そこに花粉症について書いてあったので私も少し花粉症について書きます。

花粉症って以外と歯も関係するところがあるんです。

衛生士さんが作ってくれた新聞にもありますが、1つは口呼吸です。

お鼻がつまってしまうとどうしてもお口で呼吸してしまいますよね。

そうする事によって唾液で湿った状態であるはずのお口の中が乾燥してしまいます。

本来、自浄作用といって、唾液によってお口の中は私達の知らないうちに綺麗にされているのですが、それができなくなってしまいます。なので、菌が繁殖しやすくなり、歯周病になりやすくなります。

それと2つ目は、上の奥歯が痛む事があるのです。

上顎洞といって鼻の脇から頬にかけて骨の中に空洞があるのです。花粉症の鼻炎がひどくなると上顎洞の粘膜が炎症を起こしてしまいます。そうすると、上の奥歯は上顎洞のすぐ近くにある為、歯が痛いと勘違いをしてしまう事があるのです。この痛みは炎症が治れば自然と痛みもなくなります。

花粉症対策としては、こまめに水分補給を行う事と、いつもより丁寧に歯磨きをするように心がけるようにしましょう。

また、衛生士さんの作ってくれた新聞には花粉症にきく食べ物についても書いてあるので参考にして下さい。

当院の受付と下の看板においてありますのでよかったらご自由にお持ちくださいね💖

3月🌸

2018年03月10日

こんにちわ♫

3月🌸になり

衛生士さんが作成してくださった

医院内新聞を配布し始めました!!!!

今回は

花粉、口呼吸」についてです。

この時期は

花粉症に悩まされ

鼻水が止まらず、目も顔も痒くなり

辛いですよね。。。

私も花粉症に悩んでいます( ;∀;)

今も鼻水が止まらず困ってます( ;∀;)

とっておきの対策などありましたら教えて下さい!!

 

そして

当院のお手洗いには

2月より大きくなった美佳先生

 

8020運動について少しですが発信してます!!

詳しく知りたい方や

質問等がございましたら

いつでも聞いて下さい( ´ ▽ ` )✨

新聞は受付にて配布しております!!

ぜひぜひ

お手にとってみて下さい(*^_^*)♫

 

石神井公園歯科クリニック

練馬区石神井町3−25−3 本橋ビル201

℡:03−6913−2685

e-maxインレーで銀歯を白く自然にすることができます。

2018年03月8日

銀歯を白く自然にしたい

ということで まずは見えやすい二本のみ セラミックインレーでやりかえることにしました。

e-maxという材質で 従来のものに比べ 大幅に強度が上がり 安心して使用できます。

どこに入っているかわからないぐらい適合もよく 自然に入っています。銀歯を自分の歯のようにしたいという希望があれば相談してください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 24時間WEB予約

ご予約・お問い合わせ

03-6913-2685

〒 177-0041
東京都練馬区石神井町3-25-3 本橋ビル201

受付時間
10:00〜13:00 × × ×
14:30〜20:00 × 〜17:30 × ×

休診日 木曜・日曜・祝日

humanity

このページの先頭に戻る